« 驚くべきカスタムバイクの正解 | トップページ

Cool な ピアノ

日本では住宅事情も相まって「ピアノがある家」は少なく、学校やコンサート会場にあるピアノは黒塗りのアップライトかグランドピアノです。

しかし世界にはハイセンスでモダンなピアノが数多く存在し、セレブレティーや音楽家たちを楽しませています。
Schimmelpegasusred690x560
C0143750_21142613
Cbcfbc4wyaato77
Cool_piano
Fddeda766bc95edee15238a0acec70c3
私は、母方の親戚で音楽学校でピアノを専攻していた方がいたため、幼少の頃にその親戚からクラシックピアノの手ほどきを受けていました。
その後、家の近くのピアノ教室にも通い、小学生時代くらいまではクラシックピアノを続けていました。
ただ、残念なことに、絶対音感もなく練習嫌いだったため、折角のそのような恵まれた環境を生かすこともできず、中学生以降はピアノからは遠ざかってしまっていました。
とはいっても、たまにピアノに触れたくなるというかピアノの音がききたくなることがあり、思い出したようにピアノを弾いてみたりはしていました。
社会人になってから、何か音楽系の習い事をしたいなと思うようになり、幼少の頃のなじみもあることから、ピアノをまた習おうと思っていろいろと探していた時に、母の友人の娘さんがジャズピアノを習っているという話を聞きました。
それまで、ジャズには全く縁がなかったのですが、その話を聞いて、そのジャズピアノレッスンを池袋の教室で受けていることを知り、先生を紹介していただきました。
それがきっかけとなり、ジャズピアノを習うことになったのですが、クラシックとは違って、コードで音を読んだり展開したりアレンジしたりというところでつまづいてしまい、結局ジャズピアノのレッスンは続きませんでした。
しかし、ジャズピアノ自体は好きになり、その後もジャズには親しむようになりました。
.
.
.

« 驚くべきカスタムバイクの正解 | トップページ