心と体

視力のトレーニングと回復

視力の回復に効果があると言われるステレオグラムを集めてみました。
因みに、この画像を立体的に見る作業は、「平行法」で目を開いた状態から焦点を合わせるトレーニングで、近視の場合、縦に厚くなった水晶体を薄くする目の動作なのだそうです。
Img_251568_17792472_0
Img_413865_33331508_0
81rkd44yvgl
Unnamed
因みに、最近では「美男」「美女」の画像を使って、立体視するモチベーションを上げるような試みもあるみたいです。
Maxresdefault
下記の画像は、「視野を広げる為のトレーニング」です。
①と⑤を同時に見るなど、広い範囲の数字を認識して目を鍛えます。
1593_8e8b83v815b83g

私は中学生くらいから急激に視力が落ちて、眼鏡が手放せなくなりました。

困ったのは、社会人になり運動でもしようとスポーツクラブに入って球技を始めたのですが、激しい運動は本当に眼鏡が邪魔でした。

そこで、前々から考えていたレーシック手術を受けてみる事にしました。

レーシックの価格比較サイトを見ると、病院によって費用に違いがあるので素人はどれを選んでいいのかわかりませんでしたが、口コミ情報と知人の言った病院を照らし合わせて、「間違いないだろう」と思えるクリニックを決めて手術に成功しました。

しばらくは視界がクリアすぎて外に出るのが怖かったのですが、今では裸眼でモノが見える生活に大満足しています。

.

.

.

輪廻転生と前世

Rokudo

チベット仏教に伝わる 生存の車輪=六道輪廻図。

上半分が天界、人間界、阿修羅界。
下半分が畜生界、餓鬼界、地獄界。

アジアの多くの宗教では、人は輪廻転生して何度も生まれ変わりその人の行いによって上記の6道をグルグルと転生する。

悟ってその車輪から解脱しようという考え。

ちょっと話がそれるが、前世療法という催眠療法がある。

私は以前、退行催眠に関する本を読んだことがあり、その時から前世療法に興味を持つようになった。

また、その時不安障害を患っていたこともあり、治すヒントが得られればと思い前世療法を受けてみることにした。

まず最初に療法についての説明を受け、それから暗い部屋でリクライニングチェアに横たわり、セラピストの指示に従っていく。
セラピストの言葉を頭に思い浮かべながら少しずつ過去に誘導される。

すると次の瞬間、目の前に見たこともない景色が広がり、そこには白いワンピース姿の10歳くらいの女の子がいて、直感的にその子が過去世の私自身であり、セラピストの指示でその子の人生を見ていくことになる。

その子の家は貧しく、両親は仲が悪いようでした。友達もなく一日中家に引きこもって生活をしている。

成長するにつれて引きこもりの傾向が強くなり、結局30代の後半に病気で亡くなるまで孤独な人生を送る。

最後、亡くなる瞬間に、何故かその女の子の母親が現れ、母親は私(現世の私)に対して「もっと、自分に自信を持ちなさい」と助言するイメージで幕を閉じた。

とても驚くのと同時に私の目からは涙が溢れ出し、約一時間のセッションが終わった時、なにか重荷から開放されたような気持ちになったのだった。

これが、本当の前世であるかどうかは別にして、深層心理の中にある別の自分をヒーリングするという効果もあるなとはっきり実感した出来事だった。

.

.

.

.

.

.

.

.

中二病の発作にちゃんと付き合う先生

Lofbadcbqqzh6ouz5j7lul79o1_500
中二病とは、体は大人になりかけなのに精神状態が完全に子供的な思考「自分がものすごい力を秘めており、なんでもできる」という"万能感"が自信に満ちて何の疑いもなく継続した状態なのだが…その自己の誇大感覚にちゃんと付き合ってなおかつ成長も促す見事な回答をしている先生のコメント。

はっきり書いてます。心療内科に行けとw