音楽

これが楽器?やり過ぎカスタムギター

Nautilus_guitar
http://www.thundereagleguitars.com/nautilus.htm

87061d5d38e21168f4450c5cc352b49711b
http://aixelsyd13.wordpress.com/tag/custom-guitars/

Unusualguitardesigns17
http://curiousphotos.blogspot.jp/

Unusualguitardesigns28
http://www.edgeness.com/15-rad-custom-bass-guitars/

Dsc04158sized_
http://www.my-standard.co.jp/1115.html

楽器としてきちんと演奏できて尚且つ奇抜なカスタムのギター達。

こう言うデコレーション?系のカスタムは車にしろ何にしろアメリカが本場ですね。

実は私も学生の頃に軽音楽部に所属しており、ギターを担当していました。

3本ほどギターを所有していましたが、そのうち一本はデコレーションまでは行きませんでしたがカスタムペイントでした。

卒業して社会人になってからは楽器になかなか触れる機会もなく、ギターはほこりをかぶっている状態になっていました。

引越しを機に、ギターを処分しようと思い立ったのですが、譲渡するような知人もおらず、一度はネットオークションに出品しようと考えました。

ですが、なかなかネットオークションでギターの用な大きいものを出品するのは手間がかかってしまうので、行動に移せずにいました。

そんな時に、ネットで楽器の買取を行っている業者を見つけました。

これならネットオークションよりも簡単にギターを処分することができるので、早速問い合せてみることにしました。

査定を頼んだところ、自分が想像していたよりも高値がついたので、売ることに決めました。そのあとの手続きなども、忙しい中で十分にできる程度のものだったので、スムーズに進めることができました。

こういったネットで簡単に楽器を売るシステムはとても便利なものだと実感しました。

.
.
.
.
.
.
.
.

テクノポップ舐めんな!

3408887921_1ae2640aa9_b_2 テクノポップと言ったら「パヒューム」や「きゃりーぱみゅぱみゅ」をイメージする人は去れ!
おっさんがテクノと言ったらこれ!ニューウェーブ!80年代のパンクとグラムなどがごちゃ混ぜになったこれ!
リズムマシンはTR808、909、ベースはTB303、シンセはJUNOにアープにオーバーハイム!
YMOYMO!!!!!

おっさんも若いころピッポコやっていました。
バンド組んでね。

YMOではなく、ヒカシューやピーモデルみたいな感じだったけどね。

そのころのインディーズと言えばカセットで自分の音源を売っていたんです。
このころはカセットで自分の作品を売るにしろ自費で10万円くらいかかったんです。
レコードプレスなんて夢のまた夢。

それを今や、なんですか? CDをプレスしてメジャーレーベルと同じように包装して数万円とかですよ。

本当にインディーズバンドには恵まれた時代です。

スイマセン。20年越しで自費でCDプレスしちゃいました。
だって!1枚100円代までさがっちゃってるんだもん!おっさんが小遣いで!戯れでCD出せちゃう時代になったんです。

売れなくてもいい。プレスしたCDを眺めてるだけでいいんです。

わかるかな~。

わかんねえだろうなぁ~。










...